麻生姉の遠州からこんばんは

遠州地方在住の旅行ライター麻生のつれづれ旅日記

河津桜 in 御前崎

こんばんは。

ここ数年、河津桜が気になって仕方がない麻生(@nonnon11851821)です。

 

気になってはいるものの、河津町は遠くて。

同じ静岡県内とはいえ伊豆半島は東端、浜松はほぼ西端。

バスツアーでも日帰りでは難しいかと。

 

でも気にはなる。

なので、日帰りで気軽に行ける河津桜の名所でお花見をしています。

それはどこかと言うと。御前崎。

 

そう、静岡県の最東端・御前崎町には河津桜が楽しめる名所が最低3ヶ所あり。

1ヶ所ずつ見に行って、今年はついに3ヶ所目。

あらさわふる里公園へ行ってきました。

 

あらさわふる里公園って?

 

あらさわふる里公園の存在を知ったのは数年前のこと。

御前崎の浜岡砂丘・白砂公園へ河津桜を見に行った際に、いただいたチラシに載っていました。

場所は国道150号線の浜岡I.Cを北上したあたり。

(国道150号線は一部区間だけ、ごく普通の幹線道路より幅員が広く、南北へ通じる交差点は高速道路のI.Cのようになっていて。そのため、ここは「浜岡I.C」と呼ばれています)

ここを南下すると浜岡砂丘・白砂公園へ行けます。

白砂公園へは過去数回、お花見に行っているので浜岡I.Cまでは楽勝。

問題はこの先だけど、それも前夜ネットで調べて描いた地図&マップルの静岡県内版地図とでどうにかクリア。

駐車場もギリギリで目当てのところに止めることができました。ラッキー♪

 

この公園は今の季節は河津桜(あらさわ紅桜)が有名だけど、その他にも手入れされた花木がたくさん!

f:id:asou-ane0843:20190228122855j:plain

あらさわふる里公園

 

たとえば、梅(紅梅&白梅)に蠟梅、椿、桜(ソメイヨシノ)、芝桜、紫陽花などなど。

花壇には黄色と橙色が目に鮮やかなキンセンカ。

あと、枝が落とされていたのはサルスベリ?

 

水車小屋や棚田、ビオトープにBBQ広場も!

観察小屋ではトンボを観察できるようです。

f:id:asou-ane0843:20190228122912j:plain

あらさわふる里公園・観察小屋

 

アサギマダラも飛来してくるんだって。見に行かなきゃ(๑•ㅂ•)و✧

 

ちびっこには嬉しい芝スキー場も。

f:id:asou-ane0843:20190228122925j:plain

あらさわふる里公園・芝スキー場

 

なんたって一部地域を除いて雪が殆ど降らない静岡県。

ソリ遊びができるのは、牧場や公園にある芝スキー場くらいなのです。

ソリは各自持参してくる親子連れが多いようで、中には段ボールで遊んでいる子どももいました。

あ、芝スキー場は多目的広場(芝生広場)にも、傾斜が緩やかで距離も短い1人分くらいの小さなものがあります。

お子さんが小さい方(幼稚園入園前くらいまでかな)は、こちらで遊べば充分かも。

 

お腹が空いたら「味工房わらび」で食事もできるしね。

一日遊べる良い公園です(*^-^*)

 

ただね。今日は薄曇りで。

写真映りが…イマイチ( ̄^ ̄゜)

ソメイヨシノの時期にリベンジしようかなあ…。

でも今年は桜のお花見スケジュールが詰まってる…。

行けるかなあ、行けるといいなあ、行きたいなあ。

 

浜岡砂丘・白砂公園

 

御前崎の河津桜。

3ヶ所のうち一番最初にお花見に行ったのは、浜岡砂丘・白砂公園でした。

初訪問時から数回お花見してるけど、行くたびに花見客が増えてるっっ。

 

驚いたのは桜並木の終点まで花見客がいたこと。

ここは桜並木入り口から500メートルくらい先にカーブがあるんだけどね、実はこのカーブの先にも桜並木は続いていて。

初回訪問時はその先まで散策している人は数人だったのに、昨春は数倍いたもの。

みんなどこで知ったんだろう…。

 

桜の木もどんどん成長しているしね。

同じような場所で撮影したモノでも、年が経つと結構違う雰囲気に。

f:id:asou-ane0843:20190225154514j:plain

白砂公園の河津桜2016

f:id:asou-ane0843:20190225154600j:plain

白砂公園の河津桜2018

 

人物や河津桜の後ろに見える電柱、黄色いミモザ、松の木などと比べると、だいぶ成長しているのが分かると思う。いや、ミモザも成長しているんだけどね。

昨春よりも今春、今春よりも来春。

着実に成長してる~。
 

駐車場では週末に軽トラ市っぽいこともしていて、野菜や蜂蜜などを買うことができるのも嬉しいし♪

なんて書いてたら、今年も行きたくなってしまった~。

 

散歩道福田沢

 

2ヶ所目は一昨年のお花見場所・散歩道福田沢。

ここは数年前から地元新聞で毎年のように取り上げられるんだけど、どうもイマイチ場所が特定できなくて。

それをどうにか一昨年のお花見前にグーグルマップで探し出し。

今年はもう簡単に探し出せるけど、一昨年はまだきちんと登録されてなかったのです。

 

散歩道福田沢を端的に表せば「秘密にしたい河津桜の名所」。

f:id:asou-ane0843:20190225154348j:plain

散歩道福田沢川の河津桜2017

 

昔懐かしい里山の風景の中に身を置くことができます。

福田沢川の流れも素朴で、手つかずの自然いっぱい!

ここに河津桜を植えてくれてありがとうございます。

 

散歩道には沢に何ヶ所か木の橋が架かっていて。

それは丸太橋だったり、板を渡しただけだったり。

中には片側だけ手すり?のようなモノがついている橋も。

こちらの橋は比較的渡りやすかったけど、板と板の間にヒールのかかとが入る可能性あり。

f:id:asou-ane0843:20190225154334j:plain

散歩道福田沢の橋(手すり?つき)

 

なんて、散歩道は未舗装(2017年3月現在。2019年は不明)なので、履き慣れて歩きやすい靴がオススメです。

橋の上から眺める沢、そして河津桜。

f:id:asou-ane0843:20190225154321j:plain

散歩道福田沢の橋の上から

 

天竜の山の中(これ以上奥に人家なし)にあった、母方の祖父宅周辺のイメージと重なる~。

 

いいなあ、御前崎の河津桜。

今年はたぶん今週末(3月2日・3日)頃に見頃のピークを迎えると思われるので、興味のある方はぜひ(๑´ㅂ‘๑)