麻生姉の遠州からこんばんは

遠州地方在住の旅行ライター麻生のつれづれ旅日記

初詣先はお決まりですか?

こんにちは。

まだ大掃除途中の麻生(@nonnon11851821)です。

 

昨日のうちに玄関の掃除は済ませ、しめ飾りは飾ったけどまだまだ。

風水の年代わりは立春なので、遅くてもそこまでにはなんとか…。

と、掃除をしながらブログを書いてる時点でどうよ!?なんだけどね。

 

2019年の初詣でのオススメ神社仏閣

 

気を取り直して、風水的に八白土星となる2019年(正確には2019年立春から2020年節分までの1年間が八白土星)の初詣に良さそうな浜松周辺に鎮座する神社仏閣の紹介を。

風水的には階段を登って行く神社仏閣がオススメですよん。

 

・秋葉神社上社(浜松市天竜区)

金の鳥居とジュビロ磐田が奉納する大きな絵馬で有名な神社。駐車場から最初はなだらかな、徐々に普通の階段を登ります。私的には「駐車場から、かなり距離があるな」といった感じ。

 

・秋葉神社下社(浜松市天竜区)

上社から参道(山道)を春野方面に下ったところにある神社。車の場合は旧春野高校方面へ(その手前で左折して気田川を渡ります)。階段ももちろんあり。とはいえ、上社と比べると楽ちん♪

 

萬松山可睡齋(袋井市)

駐車場から階段を少し登ると本堂へ。1月1日から「可睡齋のひなまつり」も開催してます。

 

・医王山油山寺(袋井市)

本堂への階段は少々。瑠璃の滝と奥の院への参道は山道を階段で。ライトアップの時に修理していた階段の手すりが直っているといいなあ(台風24号の影響で色々あって、手すりが倒れました)。

 

・法多山尊永寺(袋井市)

f:id:asou-ane0843:20181231141206j:plain

法多山

厄除け団子で有名な寺院。本堂へ向かう階段はキツイけど、登るとすっきり。おみくじは昔ながらの元三大師のモノ。吉と凶が同数入っていると言われています。ぜひ、チャレンジを。

 

・事任八幡宮(掛川市)

f:id:asou-ane0843:20181231141149j:plain

事任八幡宮

遠江国の一宮(遠江国には一宮が2社あり。もう1社は森町の小國神社)。境内へは旧東海道から入っても駐車場側から入っても、拝殿へは階段を登ります。本宮山に奥の院が祀られているので、興味のある方はこちらへもどうぞ。参道は山道(階段)です。

 

…と、思いつくままに列挙したけど、「階段を登って高い場所に鎮座している」というとこれくらいかな(๑• . •๑)?

 

番外編

 

浜松周辺ではないところのも、少しだけ。

・久能山東照宮(静岡市)

麓から東照宮までは1,159段の石段を登ります。でも登りやすいので案外イケちゃう。眼下に駿河湾を見下ろしながら是非♪

 

・愛宕神社(東京都港区)

その昔、曲間垣平九郎が急峻な階段を乗馬のまま駆け上がったことで有名。

 

・伊勢神宮(三重県伊勢市)

内宮の拝殿前が階段になっています。初詣ではとっっても混雑するので気をつけて(1999年から2000年にかけての年越し参拝経験あり)。

 

…今の時点で思いつくのは、これくらいかな? 

私は先に取り上げた6社寺のどこかへ三が日中に参拝する予定。

 

では、良いお年をପ(⑅ˊᵕˋ⑅)ଓ