麻生姉の遠州からこんばんは

遠州地方在住の旅行ライター麻生のつれづれ旅日記

風鈴まつりin可睡齋2019

こんにちは。重い腰をあげ、数日前にやっと可睡齋の風鈴まつりへ行ってきた麻生です。結構ギリギリになってしまったけど、今年の風鈴まつりin可睡齋の様子をご紹介。さすが3年目ともなると、風鈴を吊るしている材木も落ち着いた色合いになってきました。

8/28は可睡齋で風鈴ライトアップ

こんにちは。コンデジの調子がイマイチな麻生です。最近、愛機の調子がイマイチで。もう、とてもじゃないけどライトアップやイルミネーション撮影には連れて行けない(T_T)悲しいけどそこは割り切って、先月上旬に行われた可睡齋の風鈴ライトアップには、昨年…

今夏も18きっぷの季節が近づいてきました

こんばんは。あっという間に7月に入り、驚いている麻生(@nonnon11851821)です。今年ももう、半分終わってしまったのねぇ…。早いなあ…。早すぎるっっ。ということで、今回は今年の夏の18きっぷの使い途です。18きっぷってなあに?旅行好きな方の口から聞くこ…

GWの出来事2019

こんばんは。5月に入ってから体調が崩れてしまった麻生です。ということで、GWは後半半分は寝てることの方が多かったような。今回は備忘録を兼ねて、今年のGW中のできごとを振り返り。平成最終日と令和初日の御朱印をいただきました~。

浜松周辺で藤の花を満喫っっ

こんばんは。今年こそ藤の花のライトアップ撮影を成功させたい麻生です。というのも、2年前に一度挑戦したものの、見事に…そりゃあ見事に惨敗(+_+)前々から薄々感じていたコンデジの限界を思い知りました…。けれど今年の私は違います。ということで、今回は…

湖西市神座はトキワマンサクの国内北限自生地!駐車場情報あり

こんばんは。この間、「マンサク」と「トキワマンサク」の違いが分かった麻生です。この2つ、違う種類の花木で開花期も違うのね。長い間、混同していました。ということで、今回はトキワマンサクを見に行った時のお話。駐車場情報ありです。

「浜松プリン」の季節限定プリンを勝手に考えてみた

こんばんは。期間限定・季節限定・ご当地限定など「限定品」に弱い麻生です。日本人は「ご当地限定」についてはDNAに組み込まれているようなので、もう仕方ないと言えば仕方ないんだけどね。ということで、前回につづき今回も「浜松プリン」について。「こん…

新しい浜松土産が登場!その名は「浜松プリンPriful」のフラワープリン

こんばんは。久しぶりに「もう一度食べたいプリン」ができた、麻生です。今回はそんなプリンの紹介を。そのプリン店の名前は「浜松プリンPriful」。浜松市内初のプリン専門店であると同時に、全国初となる食べられる花(エディブルフラワー)を使用したプリン…

西遠地方で受けられる、お得なサービス2点

こんばんは。静岡県内で4月から6月まで開催されるDCにウキウキしている麻生です。今回はDCで浜松周辺に来た方も、そうでない方も、地元の方もお得に使えるサービスをご紹介。

いちご狩りへ行ってきました

こんばんは。今年2回目のいちご狩りを楽しんできた麻生です。幼少時からフルーツ狩りが好きなので、いちご狩りは最低でも年1回は楽しんでいて。今回はShimontaでの、いちご狩りのお話。

河津桜 in 御前崎

こんばんは。ここ数年、河津桜が気になって仕方がない麻生です。気になってはいるものの、河津町は遠くて。なので、日帰りで気軽に行ける河津桜の名所でお花見をしています。それはどこかと言うと。御前崎。静岡県の最東端・御前崎町には河津桜が楽しめる名…

3月3日は可睡齋?それとも井伊谷宮!?

こんばんは。今年の3月3日(日)に行きたいところが何ヶ所かあり、どこに行こうか悩んでいる麻生です。何ヶ所重なったかといえば、軽く3ヶ所。探せばもっとあるかも。1ヶ所目・可睡齋のひなまつり。そう、3月3日といえば雛祭り。自宅の雛人形はかなり前に処分…

"おてつたび"で雪かき体験してみたい<後編>

こんばんは。紅茶を1日500ミリリットル飲んでいるからなのか、インフルエンザに罹らなかった麻生です。さて、前回のつづきから。残るはスポンサー問題。費用を出してくれる人がいないと始まりません。そこで、ふと思ったのが、こっちと向こうの企業に、スポ…

"おてつたび"で雪かき体験してみたい<前編>

こんばんは。雪なし地域に住んでいる麻生です。ブログタイトルについている「遠州」地方は静岡県西部のこと。ここは遠州の空っ風は吹き荒れるものの、雪が殆ど降らなくて。なので、「一度でいいから『雪かきをしてみたい!』『かまくらに入ってみたい』」と…

夜立ち日帰り旅行・2018年暮れ・後編(若狭彦姫神社参拝編)

こんばんは。麻生です。今回は前回のつづきから。出雲大神宮を後にした麻生姉妹は、京都縦貫自動車道~舞鶴若狭自動車道にて福井県へ。実は、若狭彦神社と姫神社へ行くのは8年ぶり2回目。前回は滋賀県から県境を越え福井入り。

夜立ち日帰り旅行・2018年暮れ前編(出発&出雲大神宮参拝編)

こんにちは。ここ数年、夜立ちでドライブ旅行をしている麻生です。数年前からは「浜松から夜立ちでどこまで行けるか」を模索&実行中。今回、予定では途中で夕食&コインシャワーでさっぱり⇒途中のどこかで仮眠⇒どこかで朝食⇒朝一で京都の亀岡にある出雲大神…

初詣先はお決まりですか?

こんにちは。 まだ大掃除途中の麻生です。風水的に八白土星となる2019年の初詣に良さそうな浜松周辺に鎮座する神社仏閣の紹介を。風水的には階段を登って行く神社仏閣がオススメですよん。・秋葉神社下社(浜松市天竜区)上社から参道(山道)を春野方面に

初冬の井伊谷散策2018

こんばんは。麻生です。来年、浜松もとい井伊谷へ来てくれる方がいる!かもしれないので、その方たち向けに<LINEトラベルjp>で掲載済の記事を大幅リライト(書き直し)したいために井伊谷散策をしてきました。

イルミ状況inはままつフラワーパーク2018

こんばんは。ご無沙汰してます、麻生です。 今回は「はままつフラワーパーク」の「フラワー・イルミネーション」を。感動のあまり、今年も変更点をチェックしつつ楽しんできました~♪ なんだかすごいね。ミラーレス(๑•̀ㅂ•́)و✧

はままつフラワーパーク「フラワーイルミネーション2017」へ行ってきました

こんばんは。昨夜、とある施設の駐車場で転び、右膝を強打した麻生です。あそこの駐車場、暗いのなんのって。さて、今回は、その施設のイルミネーションの話。

祝!国指定史跡! 鳥羽山城跡の紅葉状況は…

こんばんは。昨日、鳥羽山城跡へ紅葉を観に行った麻生です。結果、早すぎ。まだまだでした。この様子だと今週末…いやいや12月第1週くらいが見頃なのかも。すぐ隣?の二俣城跡とともに、国の指定史跡になった鳥羽山城跡。鳥羽山城跡は以前は「桜の名所」とし…

井伊谷めぐりは「りんたく」が便利♪

こんばんは。「あと数ヶ月で元の浜松に戻ってしまう…」と憂いている麻生です。浜松…の中でも主に気賀と井伊谷周辺だけどね。さて、そんな私の憂いは置いといて。今回は井伊谷周辺めぐりの際にとても便利な乗り物を紹介します♪ その名は「りんたく」。聞き慣…

あなたは直親?それとも政次?

こんにちは。昨日、思いがけず大河ドラマ館に入ることができた麻生です。大河ドラマ館は「政次メモリアル展示」が11/9で終わり、10日から新しい展示内容に替えたばかりで。今までにも展示内容替えが何度かあったけど、今回の展示替えが最後。さて、ドラマ館…

奥浜名湖の隠れた紅葉スポット「長楽寺」

こんばんは。3連休は3日間とも出かけてしまい、記事書きが進まない麻生です。遠州地方にはコレ!と言って素晴らしい紅葉スポットはあまりありません。なぜかというと西風は強いものの1日の寒暖差があまりないから。気温だけで見れば温暖な土地なのです。なの…

詩歩さんの講座に行ってきました

こんばんは。台風21号接近時には早めに雨戸を閉めたのに、今回は閉めるのが遅かった麻生です。本日は元気よくまちなかまで外出~。「死ぬまでに行きたい!世界の絶景プロデューサー」詩歩さんの講座を聴講しにプレスタワーへ♪

浜松限定新名物「うなぎいも」が恋しい季節になりました

こんばんは。暑さにも寒さにも弱い麻生です。寒い日が続くと温か~い食べ物が恋しくなる~。そう、たとえば「うなぎいもの焼き芋」のようなo(^▽^)o浜松限定の新名物「うなぎいも」は、うなぎの形をしているわけでも、うなぎ味をしているわけでもありません…

大河ドラマ館のロビーで記念撮影するならココ♪

こんにちは。台風21号接近にともない、一昨日から自室の雨戸を閉めた麻生です。大河ドラマ館は天竜浜名湖鉄道「気賀駅」から徒歩約1分。ロビーでの記念撮影スポットは主に2つ。1つ目は入り口から入って正面の壁に掛けられているタペストリー?これです↓いか…

井伊谷「みそまん通り」で"みそまん"食べ歩き♪

こんばんは。2か月ほど前から午前11時になると頭痛がする麻生です。今回は井伊谷地区の"みそまん"をご紹介。ヤマタ内山製菓…「いい直虎"(いいなおどら)」も人気♪ 井伊谷の"みそまん"販売店3店舗は同じ通りに並んでいます。そのため「みそまん通り」と呼ばれ…

直虎ゆかりの地へ ・井伊谷城跡に行ってみよう!

こんばんは。金木犀のシロップを作り終え、次は砂糖漬けも狙っている麻生です。今回からは「直虎ゆかりの地」の紹介も兼ねて、記事1つにつきスポットを1つずつ取り上げようかな、と。まずは直虎の居城・井伊谷城。居城といっても平素は麓にある居館に住んで…

「遠州」ってどこ?

【「遠州」ってどこ?】ところでブログタイトルの「遠州」だけど、どの辺りなのか分からない人のために簡単に説明を。「遠州」はかつての「遠江」のこと。現在の静岡県西部地域の呼び方です。【大河の舞台は主に西遠】今年の大河ドラマ『おんな城主 直虎』の…